施設利用料金について

 施設のサービスを利用いただきますと、利用サービス費用の1割を負担して頂きます。ただし、利用者の所得に応じて、以下のような目安で、どんなに参加されても月当りの負担額は上限が設定されています。

サービス利用者(前年度の年収)

月間利用料の上限負担額 

生活保護受給者

0 円

年収 80万円以下の方(市民税非課税)

0 円

年収概算 350万円未満の方

9,300 円  *

年収概算 350万円以上の方

37,200 円  *

*  工賃や賃金も生じますので、実質の負担は少なくなります。
詳しくは、当施設スタッフあるいはお住まいの市区町村障害者福祉課にお問い合わせ下さい。

施設利用時の食事費について

 

訓練場所

昼  食

夕  食

移行支援

ボランティア

            0 円

            0 円

社会適応訓練

         100 円

         100 円

一般就労 

         250 円

         250 円

  継続支援A型

  250円もしくは自前

         250 円

* 食事費は上記費用が基本です。状況によって差がでます。詳しくは担当にお問い合わせ下さい。

当施設への通所交通費について

 横浜市交通費助成事業により、横浜市在住の方は半年毎に「横浜市給付支援係」に請求すると、交通費が全額支給されます。尚 市町村によっては異なる場合がありますのでお住まいの市町村担当にご確認ください。
 詳しくは健康福祉局障害福祉課にお問い合わせください。

 

工賃について

 就労移行支援を利用しますとその時に工賃が生じるプログラムも多いので、施設利用料金の実質の負担は少なくなります。 またA型利用の場合は、通常の場合では賃金が発生するので利用料より、賃金が残るのが普通です。