わくわくワークの一日

< わくわくワークの一日の流れ >

わくわくワーク大石は会社に出勤するイメージで考えられています。
主体の1つは正社員の5日/Wの出勤で、AM8:30〜PM5:00です、仕事内容は一般就労に比べて軽度になっています。
もう1つはパートのイメージで時間、曜日等は個別の担当になります。

○ 開所日:週月曜日〜土曜日まで
(日曜祭日はお休みとなります)

○ 毎日の訓練以外にレクレーションや年末慰労パーティーなども行われます。

< 一日のタイムスケジュール概要

大石の一日一番早い111.jpg

大石の一日33333333.jpg
0930_time4.jpg
1140.jpg

1300_time.jpg

1430.jpg

1630.jpg

1700.jpg

sonohoka.jpg

プログラムの説明


1.基本訓練                    

@ フェニックスミーティング
 わくわくワーク大石ではボランティアや作業などで朝のミーティングに全員が参加できる
とは限りません。そこでまず週に一回全員が集まってミーティングをします。これがフェニ
ックスミーティングです。係り決めをしたり、レクリエーションの相談をしたりしています。
現在は、今後の事業内容について説明する時間が多くなっています。

A 食事作り
 自分たちの昼食と夕食を作っています。メニューは管理栄養士の方がレシピを考えて頂いたものなので、バランスよく食べられます。料理ができない人にも丁寧にみんなで教えます。ヘルパーの練習にもなります☆

2.ボランティア(施設内清掃・食事の盛り付け・ヘルパー補助)
施設外訓練(ヘルパー補助・施設外清掃業務)


様々なボランティアを用意しています。まず施設内の清掃訓練などからはじめ、徐々に施設外の業務にも取り組んで頂きます。へルパーの養成や農園業務など。早くから施設外に出ましょう。早くから施設の外で作業につくことで社会参加を促進します。

3.社会適応訓練(ヘルパー補助業務・施設外清掃業務)
施設外訓練(農園作業・配食事業)

小額のお金をもらって就労の訓練をしてみましょう、というプログラムです。ボランティアよりは少し責任や義務が生じてくる中でより実践に近い形で就労の訓練が行えます。

4.就職支援(ハローワークへの同行・面接・履歴書の書き方講習・面接同行等)

面接に向けて動き出すためのプログラムです。必要があればハローワークへの同行や面接の同行も行います。

5.継続支援(就労後の相談・就労者のミーティングの実施)

就職後の不安を軽減するためのプログラムです。
アルバイトやパートを始めたことで生活のリズムが極端に変わってしまわないようにフォローします。
何でもお気軽に相談してください。就労した人向けのミーティングも考案中です。